クランベリージュースの効果【膀胱炎におすすめの1杯はコレ】

クランベリージュースの効能効果とは?

クランベリーの赤い実

 

真っ赤で美しい果実、クランベリー。
古くは、ネイティブアメリカンが薬や食料として利用してきた、栄養科の高い果物です。

 

クランベリーには、女性に多い悩み――膀胱炎(尿路感染症)の予防対策に効果的だとされています。

☆クランベリーの嬉しい効果3点!

尿路感染症の予防効果!

膀胱炎の予防

クランベリーに含まれるポリフェノール「プロアントシアニジン」は、尿路に大腸菌などの感染菌が付着するのを防いでくれます。

 

また、同じくクランベリーに含まれる「キナ酸」は尿のPHバランスを酸性にして細菌の増殖を抑制してくれる働きをしてくれます。

 

 

強い抗酸化作用!

元気

クランベリーは強い抗酸化作用を持っています。
抗酸化作用――血管などのさびつきを防ぎ、活性酸素から体を守ってくれます。

 

 

むくみを解消!

むくみ対策

クランベリーが持つプロアントシアニジンが、腎臓の働きを活発にしてくれるため、むくみの解消にも期待できます。

クランベリーを生で食べるのは酸味が強いので大変!

このように、クランベリーには嬉しい効果がたくさんあるのですが……
クランベリーの実そのものは、とても酸味が強く、生食には向きません。

 

そもそも、クランベリーの実は、日本のスーパーなどではほとんど市販されていない現状です。

 

膀胱炎の予防に、クランベリーを日課にしたくても、なかなか手に入らない……

 

そこで、クランベリージュースの出番です。

 

クランベリージュースなら、おいしく飲みつつ、長く続けていくことができます。

 

 

以下に、膀胱炎対策におすすめのクランベリージュースを、

 

・栄養値が高く、膀胱炎対策になるもの
・口コミ評価が高く、安心して購入できるもの

 

を基準にランキングにしました!

膀胱炎対策におすすめなクランベリージュースランキング!

 

ストレート果汁100%の王道クランベリージュース

 

クランベリージュースの効果【膀胱炎におすすめの1杯はコレ】

 

100%ストレートのクランベリージュースです。北米・カナダ産。
濃縮還元をしていません。
お砂糖も入ってないので、お味はすっぱいです。酸味強し!

 

100gあたりキナ酸の量は0.71g。
100gあたり24kcal。
着色料や化学合成添加物も不使用。

 

ストレートなだけあって、キナ酸の量は圧倒的!
無糖なので、カロリーが気になる方でも安心です。

 

本当にすっぱいので、慣れるまでは炭酸で割ったり、牛乳に混ぜるのもおすすめ。
ヨーグルトにかけてもおいしいですよ♪

 

★こんな人におすすめ★
・本格的なストレート100パーセントのクランベリージュースをお求めのかた
・安全性の高いクランベリージュースが飲みたいかた
・カロリーを控えたいかた

 

クランベリージュースおすすめ1位

 

酸味が苦手な方向け!果汁50%のクランベリージュース

 

クランベリージュースの効果【膀胱炎におすすめの1杯はコレ】

 

お次はこちら。
クランベリーに、お砂糖を少し加えて酸味を押さえたジュースです。
果汁の量は50%。
100gあたりキナ酸の量は0.31g。
100gあたり56kcal。

 

「膀胱炎の対策」という面で考えると、1位のストレート100パーセントのクランベリージュースが1歩リードしますが、酸味が苦手で長く続けられなかったら本末転倒です。

 

「すっぱいものは苦手!」
「できるだけおいしく飲みたい!」

 

というかたは、こちらがおすすめです。

 

★こんな人におすすめ
・すっぱい味が苦手なかた
・おいしさ重視、ジュース感覚でクランベリージュースを楽しみたいかた

 

クランベリージュースおすすめランキング

 

 

お財布に優しいので続けやすいオーシャンスプレー

 

クランベリージュースの効果【膀胱炎におすすめの1杯はコレ】

 

果汁27%
100ml当たりのキナ酸 220mg
100ml当たり55kcal

 

クランベリー果汁の量が減る分、キナ酸の量も減ってしまいますが、お値段もそのぶんOFFになるので、お値打ちで生活の一部として続けやすいクランベリージュースです。

 

ご家族みんなでクランベリーのお味を楽しみたいかたにもぜひ。

 

★こんな人におすすめ
・できるだけお値打ちなクランベリージュースをお探しのかた

 

 

>>クランベリー100とクランベリー50の飲み比べ体験レポートはこちら